ホーム>ブログ>アロマテラピーでリラックス 精油の香りを楽しみましょう
ブログ

アロマテラピーでリラックス 精油の香りを楽しみましょう

20153317120.JPGのサムネイル画像

3月に入って信州松本も少~しづつ春が近づいてきました

HEALING ROOM SENSESでもトリートメント中の寒さが幾分気にならなくなってきました

 

「アロマ・精油の香り」ってどんな想像をしますか?

ラベンダー→ポピュラー→男性でも知ってる→トイレの芳香剤

柑橘系→グレープフルーツ→ダイエット

女性→ローズ→お花の香り

などなど・・・

 

アロマテラピーは日本語で言うと「芳香療法」

植物から抽出した精油を利用して、心と身体を癒す自然療法です

日本では香りやトリートメントによるリラクゼーションとしての利用が主ですが

フランスでは「メディカルアロマテラピーと呼ばれ薬品として飲む場合もあり
香り精油の成分を利用して、病気の予防や体調不良を改善する自然療法とされています

 

精油を活用する方法には

ディフィーザーなどで香りを拡散する「芳香浴法」

バスタブに入れる「沐浴法」

咳や喉の痛みに有効な「吸入法」

筋肉痛や打撲に「湿布法」

キャリアオイルで希釈してマッサージ「トリートメント法」  があります

その他

日常のお掃除、虫除けやスキンケアなどいろいろな活用方法があります

 

成分的に有効な精油プラス自分の好きな香りを足すのが私は好きです

しかし精油は花や果皮などから抽出して濃縮されたものですので

ラベンダーとティーツリー以外は直接肌に塗るのは厳禁です

もし皮膚についてしまったら水で洗い流すことをおすすめします

 

好きなにおいって精油に限らず

香水や食べ物とか森とか・・・心が豊かになるような

ほっとするような感じがしませんか?

精油は上記のように活用方法がたくさんあるので

生活に取り入れて香りを楽しみたいですね

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.healingroomsenses.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/15